FC2ブログ

多分駄文日記 | テイルズウィーバー

TalesWeaver テイルズウィーバー ドゥルネンサ、通称$鯖に生息するミラ 壱無知 來智の贈る生産性のない、 無駄駄文なブログ
2006年総括


2006年12月31日(日曜)






大晦日





1年最後の日






今年も終わりです。
この文を今日はどれだけ読まれたでしょう?
言われたでしょう?



だって終わりだし。言わなきゃ年越せないでしょ。





今年もいろいろありました。






2006年元旦、レベルは145でした。狩り初めです。
午後19時、
急遽要塞戦がまわってきました。
みんな大慌て。なにせ1月1日です。
私は何ら役に立てないので、単に慌ててました。
えらいこっちゃえらいこっちゃと慌ててました。
それでも、それでも、勝てました。みんな強いです。
嬉しかった。でも役にたてないもどかしさもあった。
もっと強くならないと。
もっと役にたてるように。
みんなと同じ目線で会話が出来るように。
みんなと同じ狩場で狩れるように。
もっと強くならないと。
もっと強く。もっと強く。
もっと強く。もっと強く。

狩りを。狩りを。






黄泉へ行きました。





狩りをしました。





1週間経ちました。160になりました。まだまだ狩りをしないと。








1ヶ月経ちました。200になりました。もっともっと狩りをしないと。








4月になりました。春です。240になっていました。狩りをしてました。









5月も中旬、245になりました。砂漠の遺跡に行きました。狩りをしました。








夏です。マスターになりました。狩り行かなきゃ。







8月、オフ会とかしました。ついでに狩りしました。







9月、某シベさんがカンストしました。それをみて、狩りをしました。







10月、エピソード1をクリアしました。狩りをやっぱり狩りをしました。







11月狩りをしました。







12月。あっ、とことん狩りをしました。








そうそう、忘れるところだった。狩りをしたんだった。







そうだよ~狩りをしたんだよ。






狩って狩って狩って狩って。





うわはっ~狩りしたんだ。












・・・・・・









狩りしかしてねぇ








ま、予想通りですけどね。
そんなわけで狩りにつぐ狩りの年でした。





そういや今となってだけど、今年は戌年。
新年らへんしか取り沙汰されない干支です。
▼・ェ・▼



去年の大晦日はどんなことを思ったんだろう。
新年に向け、何を目指したんだろう。
抱負に何を抱いたんだろう。
叶ったのかな?わかってないってことは、叶ったのかもしれないし、
叶わなかったのかもしれない。
いろんな人に出会った。いろんな人と別れた。
そして、やっぱり出会った。
TWでは目標としたことがあった。それは叶った。いや、叶えた。
楽しかった。1年楽しかった。
そう思えてる。いや、感じている。




だから、来年もきっと楽しい。





そんな年を迎える。もうすぐ迎える。






2006年、お疲れさま。
スポンサーサイト



クエスト始まりの章

クエストを始めて進行中になんだか、突っ込めと言われてる気が
したので、是非ここは突っ込んで行こうかと思う。




まずはドロシーさん。




ナルビクの復活ポイントにいる可憐な少女。





通行人は、彼女に癒され、彼女の温かい言葉を貰う。



少し、話す機会があったので話してみた。
どうにもクエストの進行上仕方なく声をかけたんだ。
決してナンパとかじゃないんだ。



違うんだよ?



で、声をかける。


















( ; ゚Д゚)




まず、『うるさい見物人』ってナンデスカ!?



うるさい見物人ってもっと野次馬ちっくな、いかにもその辺にいそうな、
おっさんの役目じゃないんですかっ!





違ったんだ(´▽`*)






そして、何ていたわりのある言葉。
終わりのない戦い。
なんて達観してる少女なんですか!




うん。そうなんだ。終わりのない戦い。

それで、


君がなんて言おうとも、



戦うんだ!狩って狩って、自分の体なんてどうなったって構わない。
狩って狩って狩り続けるんだ!




こんな私を気遣ってくれて(TдT)アリガトウ。
うるさい見物人の少女さん・・・・・・











さぁ、次!



オーガストさんのお頼み。
倉庫のかぎをにわとりに飲まれたそうで、なんとか取り出して欲しいと。





TWCI_2006_12_29_17_34_45s.jpg





どれだけの大きさの鍵なのかは知らないけど。
きっと咽にくらいは詰まったんじゃないのかな。
それでもそれでもかぎを飲み込むにわとりの何気ない凄さを

皆さんどうか忘れないであげてください。





さぁ、取り出して下さいなんて、頼まれて、一体どうしろというんでしょう。





逆流を促すんですか?


それとも下から出てくるのを待つのですか?


もういっそのこと、さばi(ry



んでも頑張りました。
お腹とか突っつくと思いのほか簡単に出してくれました。
まるで一昔前の金魚飲み込んで出せる通称ポンプおじいさんのごとくですね。






んで、出てきた鍵。
オーガストさんに持っていくと、
なんてことですか!!





汚くて臭いから洗ってきて下さいとかいいやがったよ!






TWCI_2006_12_29_17_42_24s.jpg




取り出して、ここまで持ってきた私の苦労や苦い思い、
手にしみこんで、数日は取れないであろうこの、何との言えない匂いを
貴様も味わえよ・・・・・・(;´Д`)




ばっちいよ。。。ばっちいよ。。。






んで、ラディックスにもそれを味あわせてなんとかクリア。



( ´ー`)フゥー...




これから数日、手掴みで物食べるのは封印です。










いい言葉を聞いたのでご紹介。


クラドにいるルディさん。





TWCI_2006_12_30_17_32_20s.jpg





勇者!!!!!





(*´д`*)アハァ









それだけ。








ナルビクでお腹の空いてる子供のためにソーセージを届けてあげるクエ。

知らない人から食べ物を強請るなんて、どういった神経してるんでしょう。



そして、それを助ける私もどうしたんでしょうか・・・・




一応持っていってあげる。












TWCI_2006_12_30_18_16_29s.jpg






『実はこれス・・・・・・』






実はこれス・・・・・・




って何!?






スーパーデラックス超合金Zの略ですか!?
違うよね。そんなもののはずないよね。





よーくみてみました。



名前のところ。





スリ1




1!!!!!!!








1扱いですよ!スリの子供ならまだしも1扱い。



まるで、エンディングのスタッフロールで少年1、少年2といった
どーーーーーでもいい、それこそ体験声優で小学生くらいの子が
映画で堂々と声優やるコナンの映画のようなもんですよ。
すっごくわかりにくいし、ホントに体験声優なのか小学生なのかも
知らない勝手気ままに言ってみただけだけど。






そして、それとスリ1とほとんど関係ないし!




要はここで言いたいのは、スッたものを渡そうとする、この共犯を作ろうとする
コイツの悪行を見逃してはならない!





なんてヤツですか。恩を仇で返すとは・・・・・・





でもそのあと私はちゃんと持ち主に返してあげました。




えらい。えらいぞ。えらすぎるぞ。






ヽ(;´Д`)ノ はぁ。今日もいっぱい働いたな。


ティチエル・ウィーバー

遂に始めてしまいました。





ティチエル・ウィーバー






当然きちんとチュートリアルを受けました。
ミラのときは受けなかったので、実に、3年ぶり?に。




TWCI_2006_12_29_10_55_5s.jpg





そんでチャプターが始める。




家を焼き、帰る場所をなくして、別れ、もしくは旅立つティチ。
どうも父親っぽい人が何か重要なアイテムを持ってて、
それを追うヤツラがいてて、巻き込まれないように、
二人別々の道を歩みだす、みたいな。



TWCI_2006_12_29_10_43_6s.jpg




父親は誰か(恐らくロングソード)にティチを影ながら見守ってくれ
っと頼む。

本筋は大体こんくらいしかプロローグでは描かれず。


そこからはおとぼけ天然ぶりで可愛らしい行動と、
隠された力、「最高の幸運」の片鱗をみせるティチ。
そしてミラとの出会い、などでとりあえずチャプターは始まりました。

ミラとしてティチと一緒に行動してたものの、ティチ側のことは
あまりわからなかったので、そこは楽しみなところ。





さてさて、そんでから、まずはある程度レベルあげなきゃと、
ゼリッピ狩り!





これね。ゼリッピね。





TWCI_2006_12_29_11_32_23s.jpg







攻撃あたらないんだわ(ノ∀`)






最初は結構命中系必要ってのは覚えてたけど、ここまでとは・・・
今はX14だけど、それでもゼリッピあたらないときある。



当たらないってのは火力なんかより断然重要視すべき点なので、
早く必中するようになりたいですっ・・・・・・





んでんで、目標としてるクエストコンプリートに向け、

No. 1 選択肢授業
No. 3 初心者クエスト1回目
No. 4 初心者クエスト2回目
No.10 ゼルナの食べ物捜し
No.14 オーガストの鍵
No.60 オレンの秘密ダンジョン1

をクリア!!
早速6つもクリアですよ!

後で更新せねば(・∀・)b



そんで今はせっせと、ゼリクリ集め。







全部で400個いるうち、350は集め終わって、@50ってところ。
ミラでやればすぐだよなぁっと思いながらもせっせとティチで狩り狩り狩りw




それにしても、なかなかやっぱりティチって最初の方はどうやって
レベルあげたらいいかわからんね('∀`)




とりあえずはこのままクエストをこなしていこうと思ってます!
限界来たみたい
レア狩り\(^o^)/オワタ




ほっとんどやってないけど。




そんで何にも出てないけど。






 ヘ(^o^)ヘ レア
   |∧   
  /


        /
   (^o^)/ 狩り
  /( )
/ / >
 
 
 
 \
 (/o^) オワタ
 ( /
 / く











さて、樹にお水を上げましょうのレア期間が5日くらいだったので
今回のクリスマスツリーレア期間もそんくらいだろうなぁって
思ってたら予想通り終わりました。




んでんで、あんまりにもやることが見つからず、





終わってガランとしたツリーに寂しく同化してSS
撮ってみると、てっぺんの星にユキダルマンが
ばっちり重なってて、タイミングの悪さを露呈さ
せそれでも撮り直すの面倒だし、

よしっ、


このまま載せちゃえ的な、見栄え?、

( ゚д゚)はんっ、と言ったスタンス。


蹴りたい背中から引用しようと思ったけど、
どんなのだったかうる覚えだった、この記憶力

( ゚д゚)はんっ、と言ったスタイル。





あまりにもユキダルマンとツリーのセットが似合ってて、
このまま、ここに埋もれていってもいいかななんて時間を
過ごすものの、はたっと気付いて、歩き出す。












そして黄昏れる。


TWCI_2006_12_25_23_49_0s.jpg



あぁーこれがカンストの憂鬱か・・・・・・



今年も終わりだなぁ



( ゚ ρ ゚ )ボー














怠けて止まれば止まるほど、そう、まるで朝、布団の中から
出たくない、あの戦いにも似た己と至福と現実との葛藤と
同様の問題、再び歩き出す第一歩の活力略奪が起こるわけだ(-ω-)








来年から始めようと思っていたけど、
フライング気味に始めようかな。





何気にブログのサイドメニューも弄ってるし・・・・・・






よし、よしよしよし!



まずコレをエントリー

さぁこんなの載せたことにより想像はつくと思いますが、




そう、
クエストコンプリート




おいっ
やるのかい!、やらないのかい!

おいっ
やるのかい?、やらないのかい?

 どっちなんだい!!



 
 

やあああああああるっ!





っつうことでどこまで出来るかわかりませんが、
一つ目の目標は決定!



そのうち、もっとわかりやすく、漏れがないように、
まとめたいと思ってるけど、多分まとめません。





うん。面倒だもん。
クエスト一覧

[共通]
1[1] 選択肢授業 クリア
2[2] 初心者クエスト(3-11)クリア
3[3] 初心者クエスト 1回目 (1-7)クリア
4[4] 初心者クエスト 2回目 (8-15)クリア
5[5] 初心者クエスト 3回目 (16-23)クリア
6[6] 初心者クエスト 4回目 (24-34)クリア
7[7] 初心者クエスト 5回目 (35-50)クリア
8[8] 初心者クエスト 6回目 (51-)クリア
9[9] ボナシヤ
[クラド]
1[10] ゼルナの食べ物捜しクリア
2[11] アルフレッドのリボン クリア
3[12] ネロリーの牛乳 クリア
4[13] ノマの虹色卵 クリア
5[14] オーガストの鍵 クリア
6[15] ルディーのパフェ クリア
7[16] ゼルナのアンケート クリア
8[17] ナンシーのブルーベリーパイ クリア
9[18] ガフの虫退治作戦 クリア
10[19] コレクト屋のオーガスト(収集家オーガスト)1
11[20] コレクト屋のオーガスト(収集家オーガスト)2
12[21] コレクト屋のオーガスト(収集家オーガスト)3
13[22] 病気のフリン(魔力の卵)
14[23] アルフレッド婦人の遺品 クリア
15[24] エラントの片思い クリア
16[25] バタナのテスト クリア
17[26] クロウの地図作成依頼 クリア
18[27] ブライアンの依頼1-1(ブライアンのもくろみ) クリア
19[28] ブライアンの依頼1-2(ブライアンのお礼) クリア
20[29] 鷹目石の指輪(リングオブホークアイ)
21[30] 龍泉郷へ(捕らわれし者)
22[31] ガフの自警団補給品
23[32] ステータス再配分@クラド
[ナルビク]
1[33] ロングソード・グッドナイトの好感度 クリア
2[34] 踊り子に憧れる超難強 クリア
3[35] マグノリア入場券
4[36] グリンズの心配 クリア
5[37] 海の幸ソーセージください! クリア
6[38] クァディールの頼み クリア
7[39] 花が好きなドロシー クリア
8[40] ペルナタのタバコ クリア
9[41] クァディールの2番目の頼み クリア
10[42] ジケル・ボーンスカルの頼み(中級)(6-19)クリア
11[43] ジケル・ボーンスカルの頼み(上級)(20-34)クリア
12[44] ジケル・ボーンスカルの頼み(最上級)(35-)クリア
13[45] 親孝行なフレル クリア
14[46] メネンの新しい松葉杖 クリア
15[47] 果物の好きなドロシー クリア
16[48] ラルフの急な事情 クリア
17[49] ナステの頼み クリア
18[50] メリッサの研究(魔法防御)
19[51] ノロイのガム クリア
20[52] ブデンヌの栄養食
21[53] 天下一幸運児(全国ラッキー大会)
22[54] 希望ステータスアップ
23[55] ドッペルの魂(呪い)
24[56] 再分配クエスト(材料を持ってこよう!)
[カウル]
1[57] ちょっと暇な4人の子供 クリア
2[58] アルビナの悩み クリア
3[59] ビエタの頼み クリア
4[60] 子供の日のプレゼント クリア
5[61] 食欲魔人ロンダクリア
[ライディア ]
1[62] オレンの秘密のダンジョン 1(1-10)クリア
2[63] オレンの秘密のダンジョン 2(11-20)クリア
3[64] オレンの秘密のダンジョン 3(21-30)クリア
4[65] オレンとピニャーの仲直り クリア
5[66] 恋のキューピット クリア
6[67] 鍛冶屋の情報誌の配達
7[68] チェドロの甘いお茶
8[69] ピニャーとアイゾウムと誕生日プレゼント クリア
[アドセル]
-[-] なし -
[龍泉郷]
1[70] 白豆(ホワズ)の伯父
2[71] 千枝の金魚
3[72] 武器婆婆と賢威
4[73] スペシャルチヂミ
5[74] 黄泉の名簿
6[75] 意地悪ババアに花束を
7[76] 黄泉のお願い
8[77] 黄泉のお願い(2)・(3)
9[78] 蛙の身の上話
[ライセンススキル習得]
1[79] 釣り針を求めて
2[80] 回る回る口車
3[81] 瀬のおつかい
4[82] 月兒の試薬
5[83] あわてないあわてない (釣りスキルLv2~5習得クエスト)
6[84] 料理道 (料理スキルLv2~5習得クエスト)
7[85] 野に咲く宝 (採集スキルLv2~5習得クエスト)
8[86] 薬師の草道 (調合スキルLv2~5習得クエスト)
9[87] ライセンススキル初期化クエスト
[カーディフ]
1[88] ラヒムの手伝い
2[89] ナディアの手伝い
3[90] おじいさんに保養食を
4[91] サフィナスリーのお弁当
5[92] ネルガルの午後
6[93] 黄金の砂の鍵
[シャム族の村]
1[94] ムングムングの兄妹は心配性
2[95] チョコのナルシスト病
[エルティボ]
1[96] コゼットの伝来童話
2[97] カールに捧げるケーキ
3[98] 憂鬱なジンジャーマン
4[99] おじいさんをお願い
5[100] 願いを叶えて
6[101] サンタと遊ぼう
7[102] 愛のムチ
8[103] 兵士たちの好物
9[104] 土曜日はカーラ
10[105] 日曜日はヘルガ
11[106] カーラと毛皮コート
[紅玉の洞窟]
1[107] ケルベロスの熱血修行
[アミティス・カルデア]
1[108] 天空の羽
[2次スキル]
1[109] テレポート
2[110] マナキス/あたりま~す/いたいで~す
[覚醒]
1[111] 覚醒せし者
カンストエフェを満喫


プロフィールGIF作った!!!!








これまで変えたことなかった気もする。



まぁ折角なので、動いた方がいいかなぁっと
前から目論んでたことやってみました!






これがまた面倒で面倒で。(゚д゚)






SSからだと1秒に1枚しかとれないから、フレーム落ちで
相当数撮って、うまく動くように並び替えてってやらないと
ダメで、そんなのはやる気もやる時間もすべからく無駄遣い
だろうと思って、違う方法に。




とりあえず@思いつくのは、ツール使って、フレーム毎に
撮っていく方法。





ま、それも使わず、一旦動画にしてからの方法に。





使ったことなかったけど、デスクトップ上の操作などを
動画に出来るツール使って、抜き出してから、その動画を
フレーム毎にBMPはき出してから、GIFアニメ作成ツールで
GIF化。




最初のBMP数が      100枚('A`)







多すぎるってことで、何度も撮影し直して、30枚にまで抑えてから、
BMPをGIFアニ作成ツールに突っ込んで、なんとか形に。






悠々自適にプロフィールに設定してみる。








サイズが500㌔を超えてて、設定できません!








この時点でめんどっ!って気持ちがわき上がって溢れて
こぼれてしまいそうだったけど、そこはなんとか表面張力で
抑えて、サイズの軽減のため、BMPをJPEGに圧縮してから、
GIFアニ作成ツール自体も変えて、なんとか、なんとか
300㌔まで抑えられたんだけど・・・・・・





まだどう考えてもでかいよね・・・・・・





まぁ1枚のJPEGが10㌔でそれが30枚分だから、なんだろうけど。




なんとか100㌔くらいにはしたいんだけど、
一つ形になったものが出来上がってしまうと、
もういいかぁって思ってしまうので、
形のいいもの、満足いくもの、完璧なものを
作ろうなんて品質重視の考えに及ばないという・・・






だもんで、あっさり、当分このままで(*´д`;)b






さて、プロフィール変えながらも、次のサブをするにあたり、
何をしようかと考え中。



何か制限かけるとか、何か目標にするとか、
その辺り何にするか準備をしないといけないなぁっと思ってます。



とりあえずキャラと名前だけは決まってます(*´д`*)
大事なことに気付けた
一夜も二夜も明け、昨日は久々に26時前に寝られて、
普通への一歩を着々と踏んでるような、そんなレールすでに
廃線になったのも知らずに歩いているかのような、そんな
錯覚に陥っている次第の壱無知です。
こんにちは。



カンストしてから、まずやることは何か!


現在、ほっとんど参加することもなく、但し恩恵だけは
しっかりと受けているツリーイベント報酬のレアばーい期間!





だからこそ!ここで!やっと!ようやく!すべからく!




レア狩りでもしようじゃあないですかっ!!






そんなわけで、DOP3とかに行ってみました!!
でもね、カンストしてるとね、どうしたってね、





狙われるよね!!!!






だから腰抜けチキーンと蔑まれようと、
すぐに!すぐにすぐにすぐに、逃げ帰った!!!!
誰もいなけりゃ狩ってようと思ったけど、
イッパイ居たからすーぐ帰ったった!
ヽ( ´ー)ノ






だからもうちょっと安全にレア狩りの代名詞、
混乱9階にお邪魔して。。。。


でもふと思う。狩りすることのむなしさを。経験値をためたって
もうレベルはあがらない。レベルがあがらないってことは
強くもならない。次の達成感がない。目標が見つからない。
それでも狩るのか?狩りする意味がどこにあるんだ?
あれだけ毎日毎日必死にがむしゃらに狩りをして、睡眠時間を
削って、お金も削って、狩りをして、狩りしまくって、
それで休むんじゃなかったのか。狩りやめるんだろ?
達成して満足して、幸せな気分味わって、もう狩りやめて、
もう会わないって。笑顔でMobとさよならするんだろ。
もうパーティー組むこともなく、狩り場にいかず、
一緒に狩りなんてすることもなく、マウス連打する無機質な
音を聞くこともなく、いや、もう聞きたくもないって、
連打もしたくないって、狩りなんてしたくないって!そう
思ったんだ。
休むんだよ。狩りなんてもう止めるんだよ。
そうだよ。達成したんだよ。終わりなんだよ・・・・・・












あれ








あんなに狩りしまくったのに










あれれ?








クリックする手を休ませたかったのに








あれれれ!?











もう狩り終わりとおもってたのに










おかしいな。








手がね。指がね。とまらないや。








クリックがね。連打がね。スキルがね。とまらないや。






どうしたんだろう。








目から水が零れだして・・・・・・


涙が涙がとまらないや。







狩りしてるよ。
狩りしてるよ。
狩りしてますよ!








狩り楽しいよ・・・・・・


ああ







 安西先生・・・・・・
  狩りが、したいです。








うん。やっぱり狩り好きみたい。
気付いた。
自分が何が好きで、何とともに、何をしてきたのか。
何が築かれ、何が残り、何が終わったのか。
何が始まり、何が何なのか。






ぽとぽとと、マウスをおく指に涙がこぼれ落ち、
カチカチと連打の音と、すすり泣く無様な泣き声と混ざりあい、
まるでクリスマスを祝う廃な演奏かのように、
自分の気持ちに気付いた、そんな、そんな、


妄想


にほとほと呆れるね・・・
こんにちは壱無知です。うん。2回目言ってみた。





スラム○ンクの出しちゃいけない名言も飛び出ちゃった。






っつうことで、何が言いたいのかというと、
狩りしますよっ!っと。そういうことです。はい。うん。




[53]ヾ(゚Д゚ )ォィォィ
カウンターストップ

――は快晴でしょう。続いては、出来るだけニュースです。





先月開かれたオンラインRPG不正行為是正審議において合意した
取り締まり規約の・・・・・・・・・・・・・



ん、はい・・・・・・




えー

ここで臨時ニュースをお伝えいたします。


只今入ってきた情報によりますと、
ドゥルネンササ-バーで活動中の壱無知 來智氏がカウンターストップされた模様です。



本日未明、ドゥルネンササーバーにてミラ・ネブラスカとして活動
されている壱無知 來智氏がカウンターストップされた、とのことで、
目撃証言からも、覚醒はしておらず、エフェクトはカウンターストップ
のみのものであるらしいことがわかっております。

映像が入ってき次第、お見せ出来るかと思われますので、
もう暫くお待ちください。





壱無知氏は2005年10月からミラとして活動を開始。
およそ15ヶ月でのカウンターストップ達成ということになります。
ドゥルネンサではイスピン、ルシアン、シベリン、ティチエル、マキシミンに続く、現在確認されているところでは6人目のカウンターストップ達成者ということになります。



はい、


はい、えー

只今、インタビューに成功したとのことです。



壱無知氏のインタビューに成功した模様ですので、
早速中継を繋ぎたいと思います。


現場のダランポンスキー・ヌチャラバさん。
ダランポンスキーさん。よろしくお願いいたします。



はい。こちらダランポンスキーです。
たった今、壱無知さんにお越しいただきました。


まずはカウンターストップおめでとう御座います。


「ありがとうございます」


率直に、現在の心境は如何ですか。


「嬉しいですね。まだ少し興奮してるかもです。
実際に到達してみて、非常に満足しています」


サーバーで6人目の達成ということですが、いつ頃から目標と
してこられたのですか


「240になった頃からでしょうか。それまではカンストを目指すと
言うよりただただレベルを上げていくことに夢中でしたから。自分でもまさか、ホントに到達出来るなんて思ってませんでしたよ」


240から極端に膨大で桁違いな経験値を求められると思うのですが、
どこかで諦めようとか、無理だってことは思われなかったのですか


「諦めようと思ったことはありませんね。250で区切りついたから
しばらく休もうっとかいうのも全くありませんでした。
ただ252辺りは多少気持ちが下がっていたってのもあるんですが、
253からは本当にラストスパートって感じで突き進んであげてきま
したね」


最後の方は必要経験値44Mとかですよね


「カンストエフェクトが見たかったですから。それがなかったら
やっぱりここまであげることはなかったと思います。
っというか絶対あげませんね。
それは自己顕示ってのと同義なんですけどね」


レア狩りをしようとは考えなかったのですか


「・・・・・・レア狩りしたら負けかなぁって思ってました」


一番苦労したことは何ですか


「一番苦労したこと・・・・・・うーん、そうだなぁ・・・・・・睡眠との戦い
でしょうかね。最後の2ヶ月は深夜の修練を買ってましたから、
毎日26時まで狩ってたんですよ。帰ってくるのが18時ってのはあり
えませんから、必然深夜になってしまうんですが、それでも睡眠
時間が削れてもう眠たくて眠たくて。そこは本当に一番大変でしたね」


カウンターストップ達成を一番に誰に伝えたいですか


「誰って、んー、長い間世話になっていろいろ迷惑をかけてきた
クラブメンバーに、そしてこれまで自分とパーティーを組んだことがある方や、
応援していただいた方、まぁ関わったことのある方全員に、ですかね」


これからのご予定はどうされるのですか


「カンストしたことで『狩り』の側面では満足して、本当に一つの
終わりを迎えたと思っています。次は新しい遊び方でテイルズウィーバー
を楽しみたいと思っています」


辞めないということですね


「えぇ。辞めはしないですね。本当に狩りばっかりしてましたから。
まだまだやってないことってイッパイあるんですよ」


最後に何か一言いただいてもよろしいですか


「自分で自分を褒めたいなって思ってます。・・・・・・古いですね。
ただ、もし本気で目指そうって思ってる人がいるのなら、これだけ
は言えます。
やれば出来ます」


今後の活動にも注目したいと思います。
壱無知さん、
改めましてカウンターストップおめでとうございます。
今日はお忙しいところお越しいただきありがとうございました。



「ありがとうございました」


カウンターストップ達成壱無知來智さんのインタビューを
お届けいたしました。



             「やっと普通に寝れる・・・・・・」



壱無知氏のインタビューをお伝えいたしました。

先ほどから、速報にてお伝えしておりますと通り、
ドゥルネンササーバーにてミラとして活動しておられる壱無知來智氏が
カウンターストップ達成したとのことです。
失礼ながら、祝辞とかえさせていただきます。
おめでとうございます。そしておつかれさまでした。



続いては、本日行われた、水中息止めチャット大会の速報ですが、
昨年度チャンピオンの壱・・・・・・

[∞]
NO TiTLE


ラストワン






[1]
Count Down
遂にカウントダウンに入って参りました。




新年へのカウントダウン?


ノンノン




大晦日だよドラえもんまでのカウントダウン?


ノンノン




カウンタック?


ノンノン




ダウンタウン?


全然関係なくなってるからっ!ヽ(`Д´)ノ





そ、255レベル、カンストまでのカウントダウンですね



それはすなわち、
狩り終了までのカウントダウンでもあり、
一人のミラ完成までのカウントダウンでもあり、
睡眠不足解消までのカウントダウンでもあり、
永久稼働狩猟者との呼び名を返上するカウントダウンでもあり、
ひとつの終わりまでのカウントダウンでもある。







10月30日から94っちゅう何とも中途半端なところから
カウントし始めて記事の最後にちょこんっと載せていって、
時々忘れながらも、徐々に徐々に減っていき、
やっとこさ一桁代に入った。




まぁ皆まで言うなってやつかもしれないけど、
カンストまでに必要な経験値だったのですね。


単位はもちろんM(メガ)。




予想よりも断然早く減っていったがために、これはもう年内
目指すしかないだろっ!ってテンション上がり気味に、
必要以上に目標に邁進して、余所見もほとんどせずに、
がむしゃらに必死ともいえるほど、猪突猛進に、フガフガいって
狩りしてきた甲斐あってか、年内という目標は達成出来そう。




これまでずっとやってきたことに終わりがくるわけで、
まだそんな実感達成してないから味わってないけど、
早く達成したい気持ちと、したくない気持ちが渾然一体と
なってる感じ。


とはいいつつ、急ぎ足は変わらないんだけどwww



もうしばし、ランナーズハイ。
[7]
ヘルプ・ザ・ユキダルマン

ユキダルマンイベントやってきました!



15日間やらないといけないってことなんで、早速一回目。




久々に、我が家である『砂漠の遺跡』を出て、エルティボへ向かい、
0円で買える課金アイテムユキダルマン変身マントを買い、





って、この0円で毎日買う作業・・・・・・普通に課金アイテム買ってる
人にとっては何と面倒なことか・・・・・・






基本的にタダで買わせることで、アイテムショップにログインさせる。
こんなもの売ってますよってのを見てもらう、んでんで、
付随で購入意欲をあげさせようってことなのはわかるんだけど、
何だか1日限定ってのも面倒なんだよなぁ・・・・・・まぁいいか。






さて、変身マント使って、ユキダルマンに話しかけると、別フィールド
にとばされて、そこで20匹のMobを狩る。








歩き回って20匹倒すと、また20匹わく。








倒す、また沸く。







って感じで60匹倒すことになる。







自分のレベルによって、Mobのレベルも変わるようで、私の場合は
「凶暴な」が付くMobでした。




多分だけど、一番強い部類だろうな、っと思う(ぇ




そんでそんで、これは今更気づいたんだけど、







アイテムディレイが実装されとる!!!!!





正式になんというのか知らないけど、簡単に言うと、
POT連打抑制処理ってこと。



黄金D3でもあったんだけど、アイテム使用して、
次のアイテム使うまでに数秒間を置かないと使えないってヤツ。






エルティボ内では約2秒間ディレイがあった。



エピ2の基本実装となるのかな。



これをやってる理由がいまいちわからない・・・・・・PT推奨って
ことなのかなぁ……






まぁそんなわけで、POT連打が使えず、使えないってことから
自分が如何に連打に頼ってるかというのをまざまざと認識させられた
感じ(|| ゚Д゚)






んで、一通り倒し終わって、箱一つもらい開けると、
ハムやクッキーや草などの詰め合わせ。




イラネ( ゚Д゚)ノ ^゜





何かいいものもらえる可能性あるのかなぁwktk




一応15回きっちりやって、無期限変身マントを手に入れたいと
思っています!w
[9]
NTLDR is Missing

"NTLDR is Missing"




昨日、家に帰って、PCを付けると表れたメッセージだ。
ウインドウズ起動前、真っ暗な背景に、ぽつねーんっと表示された
私を闇へ引き落とす簡易なエラーメッセージ。





Σ(゚д゚lll)





何かわからないが、まっためんどっ!!('A`)





スパイウェァ(・∀・)ゥィルスーに続いて、やってきた危機。





しかも今度はウィンドゥズ起動すらしないときたよ。





そんなわけで早速、家族のぱそで調べてもらう。
何だか古くて、キーボードも汚い、PC動作だけじゃなく
検索速度、PC操作動作が重たく遅い。
もう何年も使ってて操作技術はそのレベルなのか・・・いや、普通はこんなもの
なのか・・・と、邪魔!ヽ(`Д´)って感じで乗っ取って、調べる。




何々・・・?・・・・・・C:\boot.ini?
ブート読み込めず起動できないらしい。
正しいboot.iniと置き換えてやると動くよーっと書いてある。




フムフム





ってなぜこんなことになったんだ・・・・・
思い当たる節は月1のMSアップデートしか思い浮かばない。
そんで、対処方法とかみてても、MSアップデートでそうなる場合が
あるとも書いてあるよ。








(σ´□`)σゲッツ!










これは死語だ。間違った。













(σ´□`)σゲイツっ!!!!



あー狩りの時間がどんどんなくなっていくよーと思いつつ、
BIOS画面見てると、ブート読み込み先がおかしいことに気づく。



簡単に説明すっと、
ウィンドゥズ起動させるためのファイルをブートファイルって言うんだけど
このブートファイルをどこから読み込むかってのを、設定してるところが
あるんですね。

普通はハードディスクCドライブの直下に置いてあって、これを読み込んでから
ウィンドゥズが起動するのです。
読み込み先は、ハードディスクだけじゃなくフロッピーでもCDでも設定出来る。
つまり、ウィンドゥズ起動させる鍵をフロッピーにして、自分しか起動させら
れなくとかもやる人いないけど出来るわけですな。

んでんで、私の今回のエラー原因はそのブートファイル読み込み先の設定が
もう一個のハードディスクになっとったのです。


ずっと前から使ってたハードディスクのハー君と、最近買った300Gのドディス君
が居てるんだけど、ブート読み込みが「ドディス君から」になっていたのです。



ブートファイルはハー君の方に入ってるから、そりゃあ起動しないわなわなっと。






んで、ちゃんと設定し直すと、ブイーンと起動。





(´ー`)ふぅ・・・・・・

ホント面倒なことさせやがって・・・(゚Д゚)




ってことで予定通り狩りが出来なかった・・・・・・(|| ゚Д゚)

[11]
ミカン日和
家にミカンがいっぱいある。


どこかから送られてくる段ボール一箱分のミカン。



毎年、毎年、送られてくる。




箱の中のミカンが一つでも腐ってしまうと、ほかのミカンにも伝染して
腐ったミカンオンパレードな、ある意味壮大な発酵祭りと化してしまうと
金八先生が昔昔に言ってたらしいので、出来るだけ腐らせないためにも
コツコツツブツブ食べてるのです。



ちなみに金ぱっつぁんドラマを見てないので、ホントに言ってたかどうかは、
アポロ11号が月面に降り立ったかどうか並の信憑性だと思ってもらって
概ね認識にズレはないと思う。



相当わかりにくいね('A`)



結局ミカンを食べてるということ。


ちなみにこんな描写いらないことは重々承知の助なんだけど、
私はまず皮ごと半分に割ってから、それをまた半分に割って、
4等分にしてから、皮を取ってパクリと食べちゃいます。




だからミカンの皮を、

まるで大根のカツラ剥きのようなことや

花びらのようにどこぞの展開図のように皮開かすことや

病院でお見舞いだよーやったげるーっとか言ってリンゴの皮を綺麗に
一繋ぎに剥いていって、わーすごいねー包丁使えるんだね、うんだって
料理とかするもん、へぇー凄いじゃん何だかそういうの苦手そうなのに、
ひっどーいそれどういうことよー、どういうってそのまんまじゃんw、
もう怒ったぁ!リンゴあげないんだから!この皮だけ食べてれば!、
うそうそ、料理出来ること証明してほしいんだよ、えっ、それって、
手料理とか食べたいなってね、
なんて、何十年も前のドラマでもやってなさそうな妄想風景で出てくる
リンゴの皮のような過程と残骸を楽しむことはしてなくて
普通に4枚の皮が残る食べ方なわけ。



んで、そんなことはどうでも良くて、家で2個ほど毎日食べてるのですよ。


会社では、上司の田舎で作ってるらしいミカンが段ボールイッパイに
送られてきて、どう考えもヤヴァいくらいに多いそのミカンの消費に
一役かうように、一日2個ほど食べて、


家で2個、会社で2個っと毎日食べてるのです。



ビタミンC万歳なそんな冬の間食事情。


籠に4,5個入れて、コタツにのせてご老人のように、ヌコのように
体を丸めて食べるという至高の食べ方を未だ味わっていないので、
どこかでそれをやりたいな。

(無理だけど)



さて、そういった理由により、某武井のようにミカンづくしでお送り致しました!


もう一個食べようかな。


[TW次回イベ]帰ってきたユキダルマン
引き続きイベントごと来ましたねぇ。
やりますよ。
[12]
クリスマスツリーイベント結果発表
実質、明日でクリスマスツリーイベントが終わってしまいますね。



楽しい楽しいイベント。


サンバドラムが抽選であたる素晴らしいイベント。
マッチをすればレアな装備品などがあたる見事なイベント。




ただ、ツリー装飾アイテム一個渡すだけで、マッチが一個貰えちゃう。
まぁアイテム欄に装飾アイテム一個だけしか持っていない状態で話し掛けない
いけないという、かなり面倒な取得方法ではありましたが。




サンタ帽の使い回しではなかったことにネクソンの意気込みを感じますね。




どんな安っい意気込みだよ('A`)





さて、ではお待たせしました!

これまでの輝かしき成果を、今、ここに発表したいと思います!!





イベント事にはあまり積極的に参加しなかったという実績があるものの、
それはあくまで過去のこと。


日々日々日々変わっていく心境と思考と感情とが、かつてない決意と決断
にてトナカイや紅炎セットへの欲求という名目の元に動き出した、記念すべき
勝敗の結果を、ではではでは




は つ ぴ よ う























[レッドハーブ] 1 枚





1枚






   ( ゚д゚)  キーコキコ
~  (_ ゚T゚
    ゚ ゚̄



       ( ゚д゚ ) ん!?
        (_ ゚T゚
        ゚ ゚̄



            ( ゚д゚)  ダカライッタジャーン
         ~  (_ ゚T゚
             ゚ ゚̄












ほら。予想を裏切らないでしょ?




そう。まった~~~~~~~~~く、やってません。
これでもかというほどやってません。
1枚あげたきり、雪の町にすら行ってません。
乗り遅れどころか、浮世離れ域まで来てますね。




だってね!時間がないの!
時間が足りないの!
もっと経験値が欲しいの!
欲しいの!欲しいのよぉおおおおおお!




トナカイの確率が5000分の1
紅炎の確率が50000分の1



まぞぃ。



相変わらずマゾいですよ。




まだシャルン狙ってるほうがよくないかい?
まぁイベントなんで雰囲気味わうのがいいと思うんだけどね。





そんなこんなで、結局イベントには1%くらいしか参加しなかった
そんなクリスマスツリーイベントでした。
まだ終わってはないけど、きっとこのまま時間というやつは
過ぎていくんだろうな、と寂寥感に苛まれている壱無知です。
こんにちは。
さようなら。

[14]
三文芝居
昨日は狩りに狩りました。

もうなんだか久々に満足いくくらい、狩りまくりました!!



朝はそれほど早くは起きなかったけど、目安として2Mって
思ってたんだけど、あれよあれよと狩ってる内に、気づけば
3.3M稼いでました!!


うーん。満足じゃ♪


さて、趣向を変えて、ログ晒し。

[三文芝居]の続きを読む
響け新たなる波動よ
ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

┣”┣”┣”┣”┣”┣”┣”┣”┣”┣”




均一に一定の何拍子かもわからない速さでビートを刻む。
連続する音が2箇所から発生し、空間にコダマする。
リズムが脳波と合致し、アドレナリンを分泌するとともに、
血流が増してくるのを実感する。
鳴り止まない鳴り止まない鳴り止まない鳴り病なり。

見てごらん。
窓をあけると、ほ~ら。



隣の駐車場で、工事をしているよ。








うっせぇ('A`)




会社の横から聴こえて来る騒音がホントに騒々しく、
邪魔な音として脳に任命され、仕事への意欲を削ぎ、
図らずも記事を書くことに決めた、そんな午前の仕事真っ只中の
壱無知です。おはようございます。




ま、午前中はいつも記事書いてるんだけどね |ω・´)



さぁ、前フリからも分かるとおり、今回は音について。


端的に言うと、かなり突発的に考えもあまりせず、スピーカーを買った!
PC用のスピーカー。

ってアレ・・・これってここ数日で書いたような気がする・・・・・・
探してみても載ってないので、ローカル下書きで消したのかな。
まぁいいや。



んでんで、何故買ったのかっていうと、かなり何となく!!!


サイト見てて、そういや今使ってるやつって、初めてPCを買った
ときのままだよなぁっと。




( ; ゚Д゚)



それってもう6年以上も前の話で、メーカー→自作→自作
ときてるため、セットとしてついてないのよね。
流用できるものは流用してきてるので、スピーカーは6年前のまま。


それを使い続けてるから、果たしてこれがホントの音なのか?って
疑問も浮かばずに、普通に音楽聴いてたわけ。


でも、よくよく考えてみれば6年!
絶対いい音出してないだろな、とw



振動する部分は剥がれかけてるし、薄っぺらく、音域も狭く、正確
な音も出してないだろう!



出してたら、どんだけ有能なスピーカーだよっとw


音楽を聴くこともかなり多いため、折角なんだから、
スピーカーを新しくして、もっと音を楽しもうっと!


いい音を聴こうっと!




そう思ったので、ささっと検索して、それなりに安く、でも性能は
いいものを購入!




これ。



写真で見てただけじゃわからなかったんだけど、昨日届いてみて
あけてみると、





でけぇぇぇぇぇぇぇええええええ!!!





サブウーファー?っていうんですか、デカイよ!デカイよママン!
何ていうかベアボーンタイプ並のデカさだよ!



とりあえず設置に四苦八苦。

PCケースの上にがっつり置いてやりました!
その内PC周りの写真のっけます。




んで早速聞いてみると、そのサブウーファーからの重低音が凄い!

映画館とかで体に響く感じ?のが、するのですよ!



ボンボンズンパッパ♪ボンボンズンパッパ♪

人間の体の大部分を構成してる水分が震える、そんな感じ!



まだ音楽は少ししか聴いてないけど、こりゃあ楽しみじゃわい!
そして改めてTWの音楽も流していこうかと思った!


音楽には定評のあるTWだし、環境も良くなったことで、聴きたい度
が10から80くらいにまであがったよ!


言い換えれば、イベントでドラムが50人にしか当たらないところが
500人に増えたような、そんな気分!(何その例え




んなわけで、グレードアップしたPC!
こうなってくると、キーボードとかももっといいやつに換えたく
っとかなるんだけど、使えるものは使っとかないとね!
大晦日近くになったら、またちゃんと掃除しようかな。



さて、そんなわけで今週末には、これまた衝動買いした加湿器が
届く予定。これまたデカイんだ・・・・・・




っと立て続けに家電系買ってる・・・・・・お金・・・・・・なくなる・・・・・・




(゚ロ゚ノ)ノ
[21]
デスクトップ事情

久々?にデスクトップ晒し。




desktop_20061211.jpg






時計とか置きたいんだけど、何だか良いの見つけることが
出来てなかったり。


TWのアイコンだけ異彩を放ってるものの、デフォルトのあのよく
わからないアイコンよりかはいいかなぁって思ってるw


TWの壁紙でミラのやつでもしっくりくるんだけど、
それほどいい画じゃなかったのでスルー。


デスクトップスタイルとして、自分のカスタマイズデータを一括して
保存したりできないものかなぁ……

テーマとアイコンと壁紙とフォントと…っとかとか。
作ったものを大きかったとしてもフォーマットきって、
一つのファイルに出来たらなぁ…



まぁ出来るんだろうけど……面倒そう('A`)





( ゚д゚)ピコリーン!





まてよ。そういうソフトを作ればいいんだ!!!







うん。





出来ません。






頑張ります(´・ω・`)

[22]
不舞仮面と告知

月曜日に睡魔がありえないほど強烈に強行に私を落とそうと、
これまでにないほどの軍勢で進行してきて、それでも牙城を
崩されるのを必死に拒み耐えることが出来たんだけど、翌日
再度の猛攻を恐れて、深夜の狩りに僅かながら躊躇いを感じ
たりしたので、心機一転して装備を元に戻したり、エフェ武
器セットを買ったりしてみた。



不滅 + 舞踏会仮面



という、ゴールデンコンビ。
期間的にはバンダナ+シャルンも相当長いんだけど、
どうもやっぱり壱無知 來智の正規装備、正装は不滅+舞踏
会仮面、略して不舞仮面だと思ってたりする。

慣れ親しんだ装備をまとい、最後を迎えようというのだろうか。



今は狩りのことしか考えられてなくって、他のことは
ほったらかし状態。



わかってるんです。後ろめたさもあるんです。




でも、とりあえず今年は狩りに専念するつもり。
そのあとでなんらかの決断とともに、動き出したいと思ってます。


あ、辞めるわけじゃあないのだけは絶対!(>Д<)b






stst~


っと某所のを密かにパクリつつ、現在、性懲りもなく、駄文の極み
である小説を執筆中。


これがまた期間かかりまくりで、多分もう2ヶ月くらいはちょこちょこ
書いたりを貯めていってる感じで、なんとか本年中には完成
させたいと思ってます。

推敲書き直しを考慮すると、微妙な感じだけど……


2ヶ月も期間かけてるんだけど、そんな長いものじゃなくて、
前回のものの2倍程度かなぁっとw

とりあえずは予告のみして置こうと。
そして予告することで、しっかり書くことを自分に課してる
のでもありました(ぉぃ

[23]
試験結果発表
はい。これね。
[回想]試験受けてきました。



そんで約2ヶ月も経って、ようやく昨日、結果が発表されました。


どんだけ待たせるんだっつう話ですよ。


もう忘れた頃に唐突とやってきた鮮烈な結果。


会社では、何かと勉強勉強とうるさくなってきて、
とれるまでヤレっつう指令が出てたわけで、
資格?資格でもないのか…んーと、国家試験を何でもいいから
やることになってたわけです。一年前から。


春期と秋期があって、春期は、あまりの仕事の忙しさから
まるで勉強なんて出来ずに、無残にも敗退。


そんで秋期は、勉強時間あったんだけど、TWばっかりやって
勉強はほとんどやらずに、でも2回目落ちたら3回目受ける面目
も何もないなぁって危機感との壮絶な戦いの中、
朝と帰りの電車の中での勉強という中途半端なやり方でやって、

結果、テストは思ったより簡単で、こりゃいけるかも、っと
翌日、自己採点してみたらばケアレスミスの連発オンパレ。


でも望みもあるかなっと結果発表を待ってました。


午前、午後Ⅰ、午後Ⅱとあって、
全部受けるんだけど、午前が目標点を上回っていないと
その次(午後Ⅰ)の採点はされないというそんな感じ。


んで、そのクリアすべきボーダーラインは

800満点中、600点


午前、午後Ⅰ、午後Ⅱそれぞれ600点がラインなわけ。



勉強はした。電車の中だけだったけど、約1ヶ月間
参考書を読んだ。600ページはある重たい参考書。
春期に買った午前用参考書、秋期に買った午後用、ともに読んだ。



でもTWで忙しかったんだよ。毎日狩りしなきゃダメだったんだよ。
狩りしてたら、覚えたことなんて忘れていくんだよ。
だからいいでしょ。仕方ないでしょ。わかるでしょ。




結果。















   午前試験のスコアは,640 点です。




( ´ー`)フゥー...




午前はまぁまだ自信はあった。
自己採点でも600点以上は取れていることだろうことは
わかっていた。確信はなかったけど。


問題は次。


















  午後I試験のスコアは,600 点です。





( ; ゚Д゚)



ギリギリ!皮の首一枚繋がった!
自己採点では正直、△をつけてくれないと無理だと思っていた。
△はあったようだ!!

基本情報うけたときは大体ぎっりぎりで落ちてたんだけど、
何だか運が良いみたいだ。

さぁ最後、次が600点以上ならばぁぁぁぁぁぁ



ドゥンドゥン!ドゥンドゥン!





















  午後II試験のスコアは,605 点です。












( ´∀`)






受験番号 SW613 - 1494 の方は,合格です。








4 の方は,合格です。










,合格
















20061211141731.jpg





キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!




キタキタ( ゚∀゚ )キタキタ




ご静聴有難うございました!
何と合格です!
とりあえず、一つ肩書き?みたいな書けるものが出来ました!


次、また新しい試験の勉強を始めないといけないけど、
第一関門クリアです♪♥♥♥



ヽ(゚∀゚)ノやたー
雨ニモマケズ


雨にも負けず


風にも負けず


突き刺す夏の暑さにも負けず


震える冬の寒さにも負けず


押寄せる睡魔にも負けない


丈夫なからだをもち


慾はなく


いつもそこに居て


いつもそこで笑っている


いつもの狩りに舞い戻り


感覚を忘れないように


ペースを乱さないように


力量を推し量り


実現可能な予定を立てて


思い出すように


止まらないように


歩かないように


止め処なく流れるログから発言を拾い


容赦ない四方からの攻撃の最中にタイピングをこなし


一瞬で減る生命力に目を配り


使うほどになくなる魔力と精神力を配慮して


攻撃範囲の中心点を見極めて


確実に叩き込むように


発動するスキルを暴れさせ


殲滅に快楽をもたらすように


増えていく経験値のカウントを確かめたくて


走って破壊して、


通って駆逐して、


過ぎて蹂躙して、


戻って滅殺して


東に病気の人あれば


行って私の狩り病気を語り


西に疲れた者あれば


行って狩りを促して


南に死にそうな初心者あれば


行って紫使って蘇生させ


北にウマイ狩場があれば


時給をはかり比較し落ち込み


死した時は涙を流し


楽しげな会話をおろおろ歩き


みんなに廃人と呼ばれ


褒められもせず


苦にもされず


無関心に無反応にひとつを目指す


そういうものに


わたしは


なりたい



[雨ニモマケズ]の続きを読む
悪夢再び - アミティス防衛戦 -
えーっと。
何だっけ。


(;゚д゚)ァ.... ソウカ




防衛戦です。


アミティス防衛戦です。



そうだったそうだったw




防衛戦が出来ること自体すごいことだったわけで、
万が一にでも防衛出来ればいいなぁって感じで
その日を迎えた次第です(ぉぃ



当然のごとく?要塞落としたあとに狩りステに戻してたわけで、
防衛戦にあたってPKにするかどうか少しだけ悩んだものの、
せめて私くらいはPKにして、相手クラブを迎えようと
クラド再フリを贅沢に使って(今回の一連の要塞戦で計4回)
挑もうとしたわけですね。




TWCI_2006_12_9_21_30_16s.jpg




そんでステはこんな感じ。
防衛はブレスの望みがあるのでブレカンでいいかなぁってね。




21時。
ちょびちょびと人が集まってくる。
とりあえずチーム編成して、作戦一通り説明して、
ルール確認してーっていつもの手順を踏もうと、
このときは思ってました。


アレが起こるまでは。。。





自分の準備はあと、チームを解散して、ってところで
要塞内ではチームを解散できないため、面倒だなぁっと思いながら
ナルビクへワープ!!!!!!




( ´・_・`)




あれれ?動かなくなったな。




落ちちゃったかな。




ワープ時は時々あるんよね。




さて、再起動すっかな。





・・・・接続中・・・・・










( ´・_・`)




再起動すっかな。





・・・・接続中・・・・・










( ´・_・`)




再起動すっかな。





・・・・接続中・・・・・






(; ・`д・´)




パッチサーバーへ接続中・・・が長い・・・



とりあえず恐る恐るスタート。


サーバー接続画面。


ドゥルネンサ、セレクト。


一時停止。


操作不能。


サーバー接続できません。


サーバー選択画面消え。



もういちど同じ操作をするも、同じ結果で。






インしようとして弾かれて。
インしようとして弾かれて。
インしようとして弾かれて。
インしようとして弾かれて。
インしようとして弾かれて。
インしようとして弾かれて。
インしようとして弾かれて。
インしようとして弾かれて。
インしようとして弾かれて。
インしようとして弾かれて。
インしようとして弾かれて。
ンしようとして弾かれてイ。
しようとして弾かれてイン。
ようとして弾かれてインし。
うとして弾かれてインしよ。
として弾かれてインしよう。
して弾かれてインしようと。
て弾かれてインしようとし。
弾かれてインしようとして。
かれてインしようとして弾。
れてインしようとして弾か。
てインしようとして弾かれ。




そりゃ途中から縦読みしたくなるよ;;;


接続が切れまくって、頭の線も切れかけて。
ああ。


そうだ。あれは見知らぬ土地、見知らぬ天井の下、
夜でも暑く、歩きに歩いて疲れた足を引っさげて
それでも意欲に満ちて、遂に訪れたオフ会の
メインイベント、カルデア要塞戦の日だった。。。


なんて、黄昏気分に回想シーン挟もうとしてる場合じゃないよ!!!



あれだよ。また来たんだよ。歴史は繰り返す!



[回想]悪夢の鯖落ちカルデア要塞戦!!!!





予想通り、22時を過ぎても復旧せず。


それでも人間成長するんだね。結構冷静に成り行きを見守ってた。
前回はホントに切れそうになったけど、その経験からか、
復旧してから始まるだろうことも予想できたし、あとは、
作戦とかチームとか全然出来なかったことが悔やまれるも、
とりあえず待つしかないと。
あの時の経験がこんなところで役に立つなんて。
いや、何の役にも立ってないな。




さて、随分待って、1時間は過ぎ、22時30分ごろ。
パッチサーバーの接続待ちがほとんどなくなったので、これは
いけるかなっとIN。
まぁ地域鯖接続が戸惑いつつも(前回はここが長かった)
なんとか復旧。


早速、要塞戻って、すぐにでも攻めてくるであろう相手を
待ち構える。




チョコチョコとメンバーもインしてきて、
門がどうとか言ってられそうにないので石を守ろうと、
石に向かう。




石。




石。





何かオカシイな。




TWCI_2006_12_9_22_32_41s.jpg






コレなんだ?



この赤いの何ですか。






何か付いてくるぞ。







私 の あ と を 付 い て く る ぞ。









やっぱりおかしいな。




おかしいぞ、おかしいぞ、




おかしいいいいいいぞぞぞぞぞっぞおおおおお





TWCI_2006_12_9_22_33_56t.jpg






Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)






TWCI_2006_12_9_22_33_56s.jpg







ちょwwwwwwww
待て待て待て待て待て待て待て!!!!




石動いてるやん!wwwwwwww





そういや前回も、門が壊れてないのに
中に入れたりしたなwwwwwwww


バグバグバグバグ。


メンバーから門も動いてると報告が入る。




門が動く?wwwwwww




もうぐちゃぐちゃ。

何が何かわかりません。

これがかの有名なネクソンクオリティですよ!



そんな状況だったけど、相手クラブから攻めても良いですか確認が。

当然いいと答える。

前回で知っていたから。

攻め時、しかも初めての状況だろうから、焦りに焦る。
勝手に始まってるし、時間は刻々となくなっていく。
要塞のためにレベルを上げた人もいるでしょう。
待ちに待ってたことでしょう。
早く攻めたい。きっとそう思っているはず。
そして、こちらの体制を立て直すのを待ってもらうことなんて
出来るはずもない。
そんなわけですぐ攻めてもいいですよ、にしました。


はい。結果はあっさり落とされてしまいました。




あまりにも消化出来てなかったってのもあって、
CvCをすることになって、その後FCでやりあいました。




TWCI_2006_12_9_22_52_52s.jpg





こんな感じで、怒涛の要塞戦は終わりを迎えました。

2度あることは3度ある。

って格言は出来るだけ忘れたいことだあね。



要塞戦、両クラブ、お疲れ様でした。
貴重な経験が出来たということで、一件落着と致しましょうw





なんだよこれは('A`)

ハイきた
はいきた。

それきた。

またきた。


決断について
先に言いたいことを言って置こう。
最初に言いたいことをズバッと記しておくのが、くどくど
吐く駄文の文章術にはピッタリ合致するだろう。



ではここで一言。

『決断したあとに、決断したことを正解にすればいい』




以下、戯言。

何事も決断決断決断。


する、しないも決断。

私たちは日々何かしら決断を迫られ、どちらかを選択し、
もしくは選択しないことを選択し、意識し、意識しないことで
自己を形成すると共に、思考嗜好志向をこれまた決定付けて
いく。


自分の考え方をトレースしていくのなら、決断の際の対応方法を
追うのがとても実直で分かりやすいだろうと思う。


細かい決断なんて言い出したら、キリがない。
それこそ、今、ブログのこの記事を書いてることも決断であるし
んなもの行動の全てが決断でもあるからだ。


ではここで扱う決断は、差し迫った、大きな問題を抱えた決断としよう。

例えば、仕事を辞める、辞めないの決断であったり、
自分の決断後の環境、生活などが大きく変わりうる決断だ。



折角なのでTWについて。

TWをやり出して、自由な時間の殆どをゲームに費やしてる。
月100をゆうに越えるであろう時間をゲームにあてている。

 たかがゲームに?
 ゲームが何の糧になる?
 ゲームで一体何を得てる?


そう言う人もいるだろう。
私はそうは思わない。


ゲームという娯楽の捉え方なのかもしれないが、
ではリアルの友達と遊んで、何の糧になる?
世間で言う、ゲーム、漫画などの評価とは異なる遊びをして、
何を得る?
結局得たいものは楽しさ、満足、快楽だ。

どんな手法、手順を介したとしても自分で思う楽しさが結局
欲しい。
入力、処理が異なろうと一つの結果が欲しいわけ。




少しずれてるので微調整。
TWをしなかったら。

もしもTWなんてせずにその時間をすべて勉強にあてていたなら、
なんて言葉、甚だちゃんちゃらだね。


もしも、選択肢がTWと勉強の二つしかないのなら変わってくるが、
選択肢なんてものは無数と存在する。

その時、勉強を選んでいれば?
選んだ後にすぐ休憩を選ぶかもしれないし、テレビを選ぶかもしれ
ないし、遊びにいくのを選ぶかもしれない。
そこは意志の問題で、勉強を突き通す意志を持てるかどうかは
相当難しいことだと思うし、選択とは異なる要素なわけで、
だから甚だだ。



そして、その問題を持ち出してる時、TWを選んだことを後悔
しているのだろうか。

では何故、TWをやっていたんだろう。
楽しかったからじゃないのかい?

そんなことを言うと、ニート推奨みたいな感じかもしれないが、
もちろん先見的に物事を見れてるかどうかも重要になってくる。


ただし、ある程度、予測を出来たとしても、選択を迫られて、
両方の未来を予測してみたところで、結局予測だ。
やってみなきゃわからないし、どう転ぶかも選択しなければ
わからない。
決断したあとにもう片方の選択を思い描いても、結局それは
予測の領域であって、現実はその場その時に起こる事象だ。

あの時、ああしていれば(良かった)!
 そう思ってみても、もしかしたら
あの時、ああしていれば(どんな酷いことが待ってたかもしれないよ?)



じゃあどうすりゃいいんだ、と。

冒頭に戻る。
決断したことを正解にすればいい。


あっちを選べば良かったなんて思うのはよそう。
決断したことで得られたもの、得られた経験を大事にしよう。
それはもしかしたら失敗を得たかもしれない。
でも、その失敗を得られたからこそ、次に繋がるものがあるんじゃないか?
選んでしまったものは変えられない。
変えられないから選択は重要でもあるけど、
選択後の心持ちのほうがずっと重要だと思う。
後悔ばっかりなんて悲しい。
ポジティブシンキンガー発進!!!


ただ、もう一つ言っておくと、道徳を冒涜しているわけではない。
物盗んで正解だったと思えとかそういった道徳関連の話ではない
のであしからず。




まぁ上記は、決断後の話で、結局大きな決断を迫られたときに
その決断に迷い悩むのは当然あるべきもの。
そんなとき、やっぱり他の人の意見ってのが手助けになる。
自分には大事なことだけどこんな些細なこと相談もするものじゃない
なんて思わずに何でもかんでも意見を聞いたほうがいい。
経験者にきくのが一番だけど、未経験者の意見であったとしても
凝り固まった自分の考えから、離れたところからの言葉で、
少しでも柔軟に物事を考えられるようになるしね。
ただ鵜呑みにはしないこと。ヒントとして受け取るくらいがいい。

なんてことをあまり相談とかしたことないヤツが言ってみる(ぉぃ




さて、纏めてみると、
決断前に話そう。
それによって思考の幅が増え、選択時のヒントも増える。
決断しよう。
絶対通らなくてはいけない道。そして決断するのは自分だ。
決断したら。
選択した道が正解であったよう考え、行動すればいい。



押し寄せてくる決断。
ほら、またそこに決断が。
やれやれ。
アミティス要塞戦(12月5日) -巻き上がる攻防-
地味~に迎えた12月5日、火曜日、アミティス要塞戦であります。


今回のテーマは七人の侍



ちなみに七人の侍は観たことがありません!!



何故このテーマかといえば単に少数だろうからw



事前予想では10人前後になるんじゃないかなぁって思ってて、
それでもやってやろう!と、前回の要塞はどこか必死さがあって、
全員が勝ちに向かってたことがPKの多さでもわかってたんだけど、
今回PKにしたのは私ともう一人のみ。




対人は任せんしゃい!




な何のキャラかいまいちわからない心持ちで挑もうとこの日を迎える。



そんで19時過ぎにIN。


前日にPKにしてたので、とりあえず、やることはあんまなくて、
外補助のお願いしたりとか、傭兵さんのクラブ申請手続きとかしつつ、
アナログな時計の針は何時しか 左右逆L字を描いていたのでした。



ここから続々と侍達がINしてきた。



傭兵はそれほど取らないでいいかなって思ってたので、
メンバーの知り合い5人前後だけ入ってもらい、
総勢で20人↓が集まって頂き、あれ?七人どころじゃない、
っと嬉しく微笑んだ次第。




TWCI_2006_12_5_21_14_8s.jpg






作戦とかは以前からのものとそれほど変化はなく、
要は人数も人数なんで一点突破。特攻あるのみっと。
以上。作戦終了。(`・ω・´)




これまたいつもと変化のない「何でもなしルール」の確認もしておいて、
時計をみればあれから50回程カチカチ針が動いていたようで、
要塞戦開始の合図をまだかまだかと、wktk待機。



長針がオンリーワンを唄うように頂点を指し示し、
勇猛果敢、一気呵成なドッキドキワクワク、ルツボで興奮な


アミティス要塞戦開始!!!!!!


と相成り。





さて、私の立ち回りといえば、もちろん対人ONLYなPK孤軍。

門の前に立ちはだかり、仁王立ちして構えた防人どもに、
バイトバイトバイトバイト。
(ここで説明しよう!バイトとは相手を麻痺させることが出来る
ミラの範囲攻撃なのだ!)



さすがに相手も戦力が左右に分かれてるっぽかったので
比較的すんなりと門は破壊。


それから左上の石を狙う。


いつものごとく、ここが早くもやってくる正念場。
厳重に張り巡らされた防衛網を突破して
レベルを少しあげたスキルでバイトバイトバイトバイト!
(ここで説明しよう!バイトとはレベルによって範囲が変わるのだ!
レベルが低いほど狭くしかし的中率は高い!DEXには多少自身があった
ためレベルをあげて一斉に一網打尽をねらったのだ!)




集中攻撃も功を制して破壊に成功!



大結界石が生成される。




刻は半分を憂に過ぎ、でもまだまだこれから。
っと、一気に攻めたてる。




TWCI_2006_12_5_22_27_9s.jpg






そこで私は「クリリンのことか!!!!!」っと
秘奥義POTでの無限回復を発動!
(ここで説明しよう!POTでの無限回復とはPOTを押しっぱ
することなのだ!!)
('A`)フツウジャン



そして主にティチ目掛けてバイト!


バイト!


大きく動いてバイト!!


バイト!


バイト*2→(゚∀゚ )三 三( ゚∀゚)ササと移動→バイト*2


面白い、おもしろいぞー!!
これだけ敵が居てて、おそらく狩りステであろうし、バイト放って
ほぼ一斉に4,5人は麻痺させること出来て、出来うる限る動くことで、
タゲを掻い潜って、縦横無尽に掻き乱す乱す!
凍結や麻痺くらうまでは十全に耐えれる楽しさ。
大結界石の周りで暴れまくり!!!!


ただし、一人でやっている間は指示も何も出来なくって
集まり具合も把握できない状態だったため、
一人突っ込んで乱してから誰かの合図で特攻って形を事前もって
しておかなかったのは少し反省点。




でもそんなこんなで残り5分となってしまい、これはヤヴァイかと
最後の一斉砲火にうってでることに。



ここでが山場。難攻に終止符を打つべく、捨て身の集積打破!
勝つも負けるも泣くも笑うもこの5分に懸かっている。




最後の石と残り時間の少ない危機的状況、
自分の周りには頼りになる仲間。
切羽詰った興奮に支配された形相にフッと息抜きとともに
集中をもたらす余裕が生まれる。

「諦めるのはいつでもできる。
  けど、諦めないのは今しかできない」

アミティス要塞戦、クライマックス!




いっけぇぇえぇぇえぇぇえっぇえっえぇぇぇ!!!!!!!





削れる大結界石。

ここぞと集結した敵も必死に守る。


削れる。



あと半分。



もう動きをとめることなんて出来ない。
全員が石を中心にせめぎ合う。


繰り広げられる壮絶で見事な様相。



そして―――




TWCI_2006_12_5_22_39_33s.jpg








キ━━━━(゚∀゚)━━━━タ!!




勝ったよ。勝ったよ!
勝ちましたよ!最高の勝利の仕方だよ!
みんな頑張ったよ!全員の、一人欠けても成せなかった勝利だ!
私も数々の戦闘スキルを用いて、十二分に役割を果たせたよ!
(ここでコソーリ教えよう!ミラはバイトしかすることがないのだ!!)



ってことで勝利の余韻に酔いしれるために記念撮影。




TWCI_2006_12_5_23_6_30s.jpg

TWCI_2006_12_5_23_19_14s.jpg




うん。本当に楽しかった!!!
要塞攻防両クラブのみなさま、お疲れ様でした!
観戦、外で補助していただいたみなさま、本当に助かりました!
最後に僭越ながら個々ではないのが恐縮ですが、全員に。

ありがとう。


[36]
要塞戦前夜祭-夢売りとグラムさまと
要塞前夜祭ということで、経験値なんて求めずに、レアを求めに
海底へ。



IN直後に夢売りに行こうっと思ってたんだけど、まぁ様々な
時間的問題から22時からにしましょうってことで、
それまでに夢売り品を増やそうと、海底で1,2時間レア狩り
しようかなっと思ったのが動機。


あまりしないレア狩りだけど、レアが出るってのは嬉しいね。
まぁ最近は図らずもコブラが出まくってたわけだけど、
それでもきちんと売れるものが出るってのはいい!w






2時間で1個





┐(´ー`)┌ヤレヤレダッゼェ




いや、むしろこれは良い結果といえるのかもしれない。
海底はあまり相性のよくない狩場となっているそんな状態で、
一個でも出るってことはそれなりにそれなりのナリナリコロ助なり~
じゃないのか!



うん。違うね。



んで?一個は出て、他にもいくつか売るものがあったため
ひっさびさの夢売りへ出発進行~♪♪
どうぞ㌘様、ご降臨なさいませんように……(伏線←言うなよ!




夢自体はそれほどかわったところはありませんね~
まぁ変わってるとも思ってなかったけど。
とりあえずジャッカジャッカと進んでいく。

途中バグっぽいものがあって、全てのMobを殲滅してるのに、
クリア~がなかなか出ないということがありまして、
SSはその時の時間潰し。




TWCI_2006_12_4_23_31_26s.jpg








SPUPに次ぐSPUP。
ここまでかかりゃあ、009の加速装置さながら、カブトのクロックアップ
さながら、ザ・ワールドごとく、グルドの呼吸止めごとく行動出来るん
じゃあるまいかっと、加速と時間止めとゴチャゴチャになりながら
考えていると、ようやくクリア。

そうか、誰かが時間を止めていたのか。納得。



夢売りの醍醐味、クノーヘンももちろん登場。




TWCI_2006_12_4_23_6_50s.jpg





用意はいいか~いって言う前に木叩いちゃったヽ(A`*)ノ



そしてあの御方もご登場。



伏線回収の㌘様!!!!!!!!!!!!!!!!






うん。SS撮る余裕もなかったです。゚(゚´Д`゚)゚。

すぐに移動したんだけど、瞬殺。




バっと分かれたから、最初は生き返り、また殺されが続いたんだけど
もう何がなんだかで余裕ナス。


その間、私の死亡での経験値税徴収を危惧してくれて、
逃げて~っと言ってくれていたチームの皆さん、
暖かい気持ち伝わってきましたぞ!ホントに(TдT)アリガトウ。


見事に全滅しましたね。





っつうわけで先日買っておいた復活Pがここでも活躍!



ピキーンっと生き返り、すぐさまみんなを生き返らせる!
まるで救世主じゃあるまいか~ヽ(゚∀゚)ノ


なんて悦に入ってる場合じゃない!




カリスマ発動!!



これで一先ずは安全。


そんで撤退!
出るときは出る、引くとき引く!
まるで理想的なボディースタイルのようですね!!



     _
   ( #゚∀゚) ムハー
   し  J
   |   |
   し ⌒J



さて、そんなこんなで夢売りは終了♪


ん?売りに着いていないって?


ノンノン。着きましたよ。闇で。(ぇ




何だかんだでとても楽しかったww(*´д`)



終わってからものんびりして、PKに再フリ。

4,130,1,40,12,253,251

という実にひどい失敗作が出来上がってしまったけど、
もう何でもいいや~(ぉい
な感じで、このままでいきまっす!


本日22時からアミティス要塞戦!!!
楽しくやろうじゃないか!!!

[TW登録100万人突破イベント]
いくつあげなきゃダメだって?
どいつから出るのかわからんが……まぁ予想は出来るけど、
なかなかきつい数な気がしますよ~

[36]
仕事状況を晒してみる

今日は久々に身の回りのこと。


というか仕事のこと。



仕事なんだけど、私はソフトウェア系って言っても
あれなんで、パソコンのソフト作るような会社に入ってて、
2005年の8月からAUの携帯電話のプロジェクトに
入ってたのです。



KDDI→三洋電機→○○→うちの会社


大体、こんな感じ。



そんなこんなで、○○ってとこに出向してたわけです。
つまるところ○○の会社で仕事するってことですね。


それから開発に携わったのは、AUのWIN系ワンセグ機、

W43SAって機種

この表示関連が作業担当。


画面の作成であったり、修正であったり、
待受け画面のFLASH時計を表示出来るようにしたり、
データフォルダのサムネイル画面での影を表示させたり
まぁその他いろいろ。


そんで2006年9月にW43SAってヤツの開発を終えて、
かなり仕事に余裕が出来て、それから狩りまくり生活とかに
入れてるわけだったのですね。


次の機種が本格的に開始されるまでは残業もあまりすること
なく、次が始まるのを少し辟易しながら待ってたわけなんだけど、
急遽(?)事前に少しは分かってたことなんだけど2006年11月
一杯で自社に戻ることになったのです。


つまり○○での携帯開発は終了。


次は、何するのかまだ定かではないんだけど、
また新しいところで新しい仕事をするということ。


別のところで
また携帯をすることになるかもしれないし、(そこの面接今日イテキタ)
WEB系のシステム開発することになるかもしれないし、
何をするにしても、また多分きっと絶対忙しくなる気がする。



それがいつかはわからない。
忙しくないかもしれない。


でもこれまで15ヶ月過ごして来た環境とは違うものになるって
ことでとりあえず記銘しておく。




さて、どうなるのかなぁ~
今年はもう酷いことにはならずに過ごせるとは思うんだけど……
何せこの世界は流動的なものでねw



何にしても頑張りたいと思う反面('A`)でもあるっとwww

[36]
テラノバリツヨス


12月5日の要塞に備えて、神獣とりに行ってきました!


とりあえず要塞終わるまでは遺跡で狩りをしておいてヾ(゚Д゚ )ォィォィ


時間は刻々と過ぎていったためコレは防衛かなぁって思ってたのだが

30分過ぎで陥落!


っつうことで早速颯爽にカウルに飛んで、
神獣契約しに突入。



当初一人で楽勝と思ってたんだけど、




テラーノ



TWCI_2006_12_2_22_36_41s.jpg





ヤヴァイ


めちゃくちゃ強いじゃないか!!!!!!




何と言ってもキツイのが麻痺!





五秒もたたないくらいで麻痺くらって動けない。

万能薬も使えないし、何も出来ない。



攻撃はおろか近づくことすら出来ず、ただ呆然。



二人で行ったものの、私はなーーーーにんも出来ず傍観・・・




弱い・・・私はこんなにも弱かったのか・・・



まして麻痺+攻撃のコンボで死んでしまいカウント開始。



その10分ほど前にこれからの一週間を鑑みて買っておこうと
初めて買った復活Pが早速ここで役にたつ。



( ゚Д゚) ムホー




あぶなかった~
まぁまだそんなに貯まってないからいいっちゃいいけど、
いや、よくない・・・



ってことでティチの遠距離攻撃にずーと頼って、
終いには要塞攻略したクラブ(ブルトリの対戦相手)が
来ちゃったりして・・・それでも
なんとかかんとか撃破。




ホント何も出来ずに、テラーノの強さに
呆然自失してしまった神獣契約でしたとさ・・・(´・ω・`)ショボーン




その後、遺跡で狩ってると・・・



TWCI_2006_12_1_23_16_16s.jpg





またでたあああああああああ

何なんでしょう。。。確率が変わったとしか思えないのですが・・・


[37]
ミラ誕生日イベント

12月2日は、誰もが知っている日。
そう。

ミラの誕生日だああああああああ!!!!




はっぴばーすで~とぅ~ゆ~♪


はっぴばすで~とゆ~♪


はっぴぃば~すで~~~~~


でぃあ

りぞ~ん~♪♪



はぁあぴぃば~すで~と~ゆ~♪





さて、大したネタでもなく、リア・ディゾンだし、ってまぁ
TW内では、ミライベントなるものが
2日からINした時点?ワープ時点で起こるようになっております!


驚いた方も多いようでw



かく言う私は、遺跡での狩りの真っ最中♪

0時には情報が入ってきて、驚くことはなく、そして
早速っといって見るわけでもなく・・・・・・



淡々とタンタカタンと2時まで狩りをこなしときました!




そんでからやっとイベントを見て、祝福を頂きましたw



TWCI_2006_12_2_2_14_16s.jpg






イベント自体はキャラ全員みれるんだけど、
その後貰える品でミラのみ貰えるものの中に、
こんなものがあるのですがwwww




TWCI_2006_12_2_19_24_23s.jpg




前からこんなアイテムあったっけか?
あったようななかったような・・・


そして装備してたらレア率あがるのでしょうか!
非常に興味深いところでありますね!!!!!!
とりあえず装備はしときます!!!!!!!!!




さて、その誕生日の前祝なのか、


60Mぶりくらいにレアが降ってきました!




TWCI_2006_12_1_23_16_16s.jpg







うん。いらないね('∀`)




その2時間後






TWCI_2006_12_1_23_16_16s.jpg









(; ・`д・´)




なんなんでしょ、コレは!



どうにも誕生日という因果としか思えません!
ちなみにコレが出たときはクローバー装備してませんよ


さて、無駄にコブラかごが溜まってきたのでさすがに
売りたいところw



ぱっぱとPOT代にせねば( ´・_・`)b
リスのぬいぐるみのお話
クリスマスダンジョンの5階をクリアすると、
クリスマスブローチ
というものが貰えるということで、その補正たるや
なかなかに素晴らしいもの(命中12)のため是非とも手に入れたいと
思ってクリスマスダンジョンの攻略にとりかかったわけなんだけど、


まず何がいるかっていうと、
『リスのぬいぐるみ』
なんよね。


こりゃあまぁ2,3時間も狩ってりゃ集まるだろうなっと
思いつつ、久々に道で狩ってると、狩っても狩っても
出ない。



1時間経っても0個



2時間経っても0個



3時間経っても0個



4時間経っても0こ



('A`)




さすがに混んでいる。
もちろんリス狙いの人が殆どであろうことはわかるんだけど、
人の多さもさることながら、出なさ加減がありえない。

これはさすがに確率が、変わったとしか思えない!


そしてリスのぬいぐるみなんてこのタイミングで確率を
変えるなんて愚考をホントにしたら、なんて意地悪なんでしょう!


4時間狩って0個を5個用意しろという。


クラメンには最初にポンポンっと2個ほど出してたけど( ´-`)



っつうことは単純に私のレア運がアレなだけだったりするのかっ!


暫らくは経験地を度外視しつつリス収集に力を注ごうかと思っている。


それにしてもホント確率変わったのかなぁ(;・∀・)


やりかねないんだよなぁ~


[41]
Designed by aykm.